ときどき更新してみたりするかもしれません


by abmanami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:スポーツ( 6 )

納会

今日はとある納会がありました。

先週と同じ場所で、川が見えるといっつもウキウキ嬉しくなるのだけど、それは今日も同じだったのだけど。
暫くして艇庫が見えるくらいになると、涙が…。
先週の悔しさとおちこみを思い出して。

今日漕がせていただいたのはナックルとクオド。
最初手首のこともあったせいかコックスの後ろに座る予定だったのですが、漕げることに。

少し前からオールが深く潜ってしまうのが気になってて、今日その理由が懇親会でわかりました。
キャッチの時に姿勢が前のめりになって手が下がってしまって、まず深く潜る。
その反動で最後逆にオールがあがってきてしまうと。
しかも抜くときに私は手が下がってしまってて、それも最後までひきつけるといいと。

練習&懇親会ですごく勉強になりました。
青空教室で今度理論も学びたいです。

キャッチの時はバトンを取るときのように伸びる。
足を蹴るときはかかかとを使う。

今日は初クオドも。
手が交差するときにぶつかってしまったけど、ナックルともエイトとも違っていて、面白かった。

キャッチのときは腕を開く。
両手で同時にキャッチ。
親指をオールにひっかける。
あまり後ろにそりすぎない。
バランスを取るときは膝を伸ばしてみぞおちに両手をしっかり固定する。

クオドもやっぱり手首返さないといけないんでしょうね。
私は全然そこまでできてないので、ナックルの時から今日はそれはあきらめてのぞみましたが。

えーと、まだ体がゆらゆらしています。
水面にいるみたいに。

ボートって楽しいなってまた思えました。
皆様、どうもありがとうございました。
そしてこれからもどうぞ宜しくお願いします。

P.S.1
師匠、自称弟子は修行の旅に出てまいります。
御世話になりました。
成長して帰ってまいります。
きっと帰りは待っておられないでしょうが。w
そのまま旅立ったままもありってことで。^^

P.S.2
クオドを漕いだせいか、両手に小さな水ぶくれがいくつかできていました。
バウサイド3番を漕いだせいなのか、左手の方が数が多い。
クオドの漕ぎ方がよくなかったのかしら。
[PR]
by abmanami | 2006-12-10 20:03 | スポーツ

わぁ~~~…

クルー編成を拝見したら、私混成エイト?!!!
えぇぇぇ!!!!

そりゃぁナックルで出場っていうのはあとであれ?っとも思ったけど。
私初心者だからよくわかってないし。w

エイト乗ったことないよ~。
どうしよう~。
…。

でも嬉しい。笑
エイト初乗り♪

他の皆様にご迷惑を掛けないようにがんばります。
オール返すの、できないけどごめんなさい。
申し訳ありません。
でも精一杯がんばります。
[PR]
by abmanami | 2006-11-27 07:10 | スポーツ

ボート練習

行って来ました。
来週ボートマラソンというレースのようなものがあって、今日は私が出してもらえるかどうかの相談もありました。

つっかれた~。
帰りに携帯ショップに寄って歩いて帰ったら、約1時間…。

(携帯はお陰様で修理に出せました。
アドレス帳も無事代替機に移していただきました。)

一体どこじゃ、ここは。苦笑

まぁ、それはさておき、来週出していただけることになりました~。
やったぁ!
嬉しい~。^^

ただ、私は初心者なので気づかなかったのですが、私が漕ぐナックルフォア(4人用)というのは安定性が高いため、スピードが出ません。
なので疲れる…。

上手な人がこぐレース用のエイト(8人用)は安定性が悪いけども、それよりもスピードが出ることが目的の艇なので、漕ぐこと自体はナックルよりも楽だそうです。

えーと、知らなかった、いや多分それは考えればわかることかもしれないけど、

聞いてないよ~!(声を大)苦笑

でもとにかく嬉しいです。
来週はお天気持ちますように。
寒くなく、雨が降りませんように。

がんばりまーす。
あ、ちなみに3.5キロ漕ぎます。
絶対死にます。w


それと顔見知り程度ではありますが、お知り合いも増えつつあり、かなり嬉しいです。
顔をあわせる回数が増えるとやっぱり信用されるというか。
仲間と思ってもらえるようにもっと漕がないと。w
[PR]
by abmanami | 2006-11-26 20:21 | スポーツ
今借りてて見始めた。
最初にメイキング映像をたまたま見てしまったのだけど、これがまたいいー!
まったく初心者の彼女たちがボートに乗る様子とか、なんか共感。
自分を思い出す、ってまだまだ初心者だけど、私。w

コックスのあの掛け声が大好き。
なんか血が沸き立ってくる。
「キャッチ、ロー、キャッチ、ロー」
「さぁいこー!それいこー!」

中学生時代、陸上部で、個人競技なのだけど、同じ種目で練習してる一体感とか、リレーメンバーの練習とかが好きだった。

ボートはナックルフォアは4人で漕いでコックスがいるのだけれど、漕ぐこと自体は個人の力で、その力をあわせて艇を進めていく。
結果はみんなのもの。
ちょっとリレーと似てるかな。

なんか勿体無くて、映画がなかなか見れない。w
ちょっと見て今とめてある。

明日は天気も悪いから、ちょっと疲れてもいるから、大人しく料理したり部屋片付けたりして、そして映画を見ようと思う。

早く見たい様な、見終わっちゃうのが怖いような、複雑な気持ちです。w

ちょっと不順な動機もあったり、行くのが面倒だったりなることもあるんだけど、この映画のさわりで感じた興奮は本物で、あー、私やっぱりボートが好きかも、と改めて思ってちょっと安心したりした。

だってシーズン終了とともにボートも辞めちゃう可能性も自分のなかではあって、それはちょっと危機感というか、またきまぐれかー、と思われるのも恥ずかしいし、イヤだから。

何かあってすぐ諦めたり、他に目を向けたりしないで、ちょっと頑張ってみたい。
ボートにはそれだけの魅力や奥深さがあると思う。
ボートは早く漕ぐことが競技で、動作も単純、でもそれが究極の難しさに繋がっているのかもしれない。
私個人として、だれかれの思惑も関係なく、あの人の事も関係なく、本気でやってみたいとちょと思ってる。

ちょっと学生時代にボートに出会えなかった後悔と、今からでもできるのかなっていう期待感と両方です。

とにもかくにもT川の皆々様、どうぞよろしくお願いいたします。
もちろんT川の皆様も。
あ、イニシャル同じだわ。w
流れてる県が違うけど。

たくさんの色々な人と人生の先輩に会えそうです。
そんな予感。
ただ、甘えてばかりでなくて、私も二本の足でしっかとたたないと、相手にされないと思うので、地道にまっすぐ生きていこうと思います。
いざ、勝負!w
[PR]
by abmanami | 2006-11-18 21:26 | スポーツ

多摩川レガッタ

う~、パソコンが重い。
時間のせいかなぁ。
新しいバージョンだとキャッシュの消去がなくないですか?IE…。

今日はすごい風でしたね。
昨日の練習は中止で、ちょっと今日は漕ぐのに不安があったけど。
以前みたいに行ったら中止でした、にならないようにと思いつつ向かいました。

なんだかやるようです。
これだけの人が集まるし、中止はできないのだろうなぁ。
でも安全の為、結局2回レースをするところを1回で切り上げになりました。

えーと、結果はびりでした。

難しいなぁ。
一番難しいのは息を合わせることです。

今日は出張から帰ってきた人が現れるかどうか、微妙に心配だったけど、ちゃんと現れててほっとしました。
師匠がいないとなんか不安です。
でも私のレースは見てないだろうなぁ、多分。
あんなめちゃくちゃなの見られなくてよかったです。

もっと基本を大事に大事に漕いでいきたい。
どうしても巧くこがなきゃって焦ってしまう。
レースは難しいです。
経験を積むのがいいのか、今までのものが壊れてしまいそうな感じもあるし。

ちょっと目が充血しておかしいので目薬差して寝ます。
今日は朝まで寝られますように。
[PR]
by abmanami | 2006-11-12 21:25 | スポーツ

優勝♪

ロッテとホワイトソックスが優勝。
2チームともすごく久しぶりの優勝で、4連勝で決めた~。
なんか似てますねぇ。
不思議な偶然。

松井みたいにすぐに優勝を経験できない星の人もいれば、井口みたいに経験できる人もいる。
不思議な星の巡り合わせ。
[PR]
by abmanami | 2005-10-28 22:11 | スポーツ